うつ病とことんNET

うつ病になるきっかけは、自分自身や身の回りの急激な変化などがあります。しかし、原因がはっきりしているものは治りやすいそうです。

仮面うつ病とは

うつ病の中でも、仮面うつ病というものがあるのはご存知でしょうか。

うつ病は、やる気がなくなったりイライラしたり落ち込んだりとどちらかと言えば精神症状が出ますが、原因不明の頭痛がしたり、微熱が続いたりというような身体症状が強く出てくるものがあります。

それが仮面うつ病と言うのです。

体の具合が良くないので、内科などに行って診てもらっても、「風邪」などと診断されることが多いです。

そのために発見が遅れ、治療に時間がかかるということもあるようです。

仮面うつ病の症状の一つに過食があるのですが、うつ病とは全く逆の症状です。

このようなことからでも、仮面うつ病は発見されにくいうつ病だと言えるでしょう。

内科症状がいつまで経っても治らないといった場合は、早めに精神科にかかるようにして下さい。

適切な治療をすれば治る病気ですから、諦めないようにしましょう。

Author: